にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの歴史探訪記

周りに影響されて城巡りを始めました。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

沖縄キャンプとお城訪問記⑤ 横浜DeNAキャンプ訪問

沖縄2日目は野球の日 昨日は観光の日だったので初めての野球です。キャンプ行ったけど

f:id:tmtmz:20200219231116j:image

 

朝ご飯@ポークたまごおにぎり本店

那覇からほど近い横浜DeNAに向かいます。

が、その前に朝ご飯を調達

 

国際通りのポークたまごおにぎり本店さんへ

ポーたま|pork tamago onigiri – 沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」専門店

こちらは初めて沖縄キャンプに来た時からずっと通っているお店です。

今は行列のできる人気店になりました。

朝から行列ができるので7時の開店に合わせて買い出しに行きます。

先輩に買ってきて貰ったのでお店の写真がありません笑

f:id:tmtmz:20200217231949j:image

スパムと卵焼きと選べる具材を挟んだおにぎりが美味しいお店です。

写真はゴーヤの天ぷら(450円)

サイドメニューのあおさ汁も美味しいです。

これをテイクアウトして練習を見ながら食べるのが至福のひとときです。

 

いつものおにぎりを調達して、いざ最初のキャンプ地へ。

 

横浜DeNA一軍 宜野湾キャンプ

  • アクセス:国際通りから車で約20分。宜野湾バイパス沿いに海側にあるので迷うことはないかと。
  • 駐車場:公園内にありますが、あまり広くないのですぐに満車になります。那覇から近いですし、早めに行くのが吉です。
  • おすすめポイント:選手の球場入りに合わせた花道

 

この日はホテルを8時に出て、8時半過ぎに現地入り。DeNAのキャンプ地は選手の宿泊するホテルが隣にあるので、入り時間に合わせて花道ができます。
熱心なファンの方はここで選手に声を掛けます。自分はにわかなので遠巻きに見つめます。(笑)

f:id:tmtmz:20200217232758j:image

f:id:tmtmz:20200219222249j:image

DeNAの選手にはあまり詳しくありませんが、山崎康晃選手はさすがに顔でわかりました。近くで見られるのはキャンプならではですね。

 

選手の入りを見終わったら球場をウロウロ。

f:id:tmtmz:20200217232756j:image
この山崎選手も顔で分かりました。似てますね(笑)

f:id:tmtmz:20200217232802j:image
キャンプ記念看板

f:id:tmtmz:20200217232749j:image
球場の裏は海です。風の強さが波で分かります。寒い笑

f:id:tmtmz:20200218231542j:image
メイングラウンドでロペス、ソト両選手が早出特守してました。助っ人選手でも特守するんですね。

 

f:id:tmtmz:20200219205753j:image
アップに向けて投手陣が移動中。また花道ができました。
DeNAになってから年々人気が増して観客が増えている印象です。

f:id:tmtmz:20200219205744j:image
練習始めの円陣。何を話しているのでしょう?
f:id:tmtmz:20200219205740j:image

野手陣はメイングラウンドでアップの続き
トレーナーの合図にあわせてダッシュなどをしていますが、スタートのタイミングを外して引っ掛けたりと和気あいあいとしています。楽しそう。

f:id:tmtmz:20200219205747j:image
キャッチボールもかっこいいです。

f:id:tmtmz:20200219205755j:image
投手陣は公園の芝生でキャッチボール。
駐車場から球場への動線からは外れたところにあるので、今年初めて気づきました。駐車場から向かって左側、室内練習場のわきにあります。

ここはロープで区切られているだけで、すぐ近くから見られます。他球団含めて今まで見たキャンプの中で一番近くで見られた気がします。

f:id:tmtmz:20200219205750j:image
キャッチボールの後、サブグラウンドでの投手陣練習を見ていたら、ブルペンピッチングに出遅れてしまいました。これでは中の様子は見られないですね。。。

 

そうこうしている内に気づいたらもうお昼前。
午後は宜野座での阪神と日ハムの練習試合に向かう予定でしたので、DeNAはここまで。

 

急いで阪神のキャンプ地、宜野座に向かいます。

 

キャンプのまとめはこちら

tmtmz.hatenablog.com