にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの歴史探訪記

周りに影響されて城巡りを始めました。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

沖縄キャンプとお城訪問記⑥ 阪神一軍 宜野座キャンプ

昼からは阪神の一軍キャンプへ。練習試合の予告先発の影響か見たことないくらい人出が多い日でした。

f:id:tmtmz:20200219231324j:image

  • キャンプ地:かりゆしホテルズパーク宜野座 (宜野座村営野球場) 
  • アクセス:沖縄自動車道 宜野座ICからすぐ。那覇から約60分
  • 駐車場:降りて左に曲がったら右手に球場が見えます。最初の右の脇道を右折したら球場最寄りの駐車場へ
    そのほか宜野座村役場周辺などにも駐車場はたくさんあります。

が、この日はそれでも止められませんでした。

最後の?臨時駐車場は宜野座村サーバーファームに。球場から結構離れていて、車で5分ちょっと。ここはかなり広いので、さすがに埋まらないと思います。

f:id:tmtmz:20200220204000j:image

スタッフさんに「臨時駐車場へは前のバスについて行ってください」と言われたのに、最初の交差点でいきなり千切られてしまいました。絶望です。
それでも、宜野座バイパス(高速を降りて最初の交差点で左に曲がった道)をずっと行くと小さな看板が出ているので大丈夫です。

  • おすすめポイント:新しくて見やすいブルペン、サインの列システム(これは良し悪しかも)

 

 f:id:tmtmz:20200219233752j:image

この日は練習試合でした。阪神日本ハム。座席は満席で、特例で外野まで開放されました。
f:id:tmtmz:20200219233744j:image
日本ハム先発は斎藤佑樹投手。肩の怪我からぜひ復活してほしいものです。

f:id:tmtmz:20200219233725j:image
阪神先発は藤浪投手 駐車場を探していたら予定の2イニングは終わっていました…

f:id:tmtmz:20200220204202j:image
スタンドは超満員。座席は無かったので立ち見で観ます。
ちなみに、内野席に練習試合の解説として掛布さんがいたそうです。人が多すぎてわかりませんでした。。

このまま試合を見よう、と思いましたが、お昼ご飯を食べ損ねていたので、空腹に耐えかねていったん出店ゾーンへ。
f:id:tmtmz:20200219233732j:image

阪神のキャンプには出店が大量に出ています。人が多いだけありますね。

お昼ご飯はホットドッグ。

 

お昼の後はキャンプ地をうろうろ。
どこかのテレビ局がロケをしていました。
f:id:tmtmz:20200219233749j:image
明らかに関西のノリだと思ったら関テレでした。芸能人がたくさんいるのもキャンプ地ならではです。

f:id:tmtmz:20200220231926j:image

こちらは阪神ブルペン。この日は練習試合なので、誰も投げてませんでした。

写真では写っていませんが、観客席が段になっていて、窓が広いことも相まってとても見やすいです。

f:id:tmtmz:20200219233735j:image
室内練習場の隣では青柳選手がファンサービス中でした。今年から阪神のキャンプ地ではサインの列を用意しているようです。
声をかけてサインをもらうのは気も引けますし、選手も困るでしょうし、こういうサインゾーンが決まっていると、サインのお願いもしやすくてよいです。
ただ、ここに並ぶと球場のほうが全く見えない上に、選手のあがりをずっと待つことになるので、キャンプに来た感はなくなってしまいます。良しあしですね。
f:id:tmtmz:20200219233728j:image

外野席では応援団が応援歌の練習をしていました。

熱心さがすごいです。


f:id:tmtmz:20200219233737j:image

練習試合終了後の日ハム首脳陣 栗山監督と金子コーチと小笠原コーチ。髭と日焼けで小笠原コーチはよく分かります。
f:id:tmtmz:20200220231534j:image

グラウンドでは打撃練習の準備
f:id:tmtmz:20200220231531j:image

大山、高山、近本、陽川選手らの若手〜中堅が遅くまで打撃練習していました。練習をぼーっと眺めるのんびりした休日感が良いです。

いつのまにか観客席もいつもの人の数になっていました。

 

陽が傾いて来たので今日はここまで。

サインの列に並んだ友達は、選手を待って夜まで並んでいました。諦める前にサインを貰えてよかった。

 

キャンプのまとめはこちら

tmtmz.hatenablog.com