にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの歴史探訪記

周りに影響されて城巡りを始めました。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

花の都公園でコスモス観賞

この4連休、外でできるレジャーをということで、山中湖にある花の都公園へ花を見に行ってきました。
名前に違わず様々な花が咲き誇っていて、とても良い気分転換でしたので簡単にご紹介。

ニュースの通りに道中は渋滞が酷かったですが、公園は感染対策もしてあって、また広いからか全く密ではありませんでした。
もちろん出発の数日前から体調に異変がないことを確認して向かいました。
感染予防は大前提として、できるところから少しずつ元の日常に戻していければ良いですね。
f:id:tmtmz:20200922083445j:image

花の都公園

花の都公園は山中湖の近くにある大きな公園です。
有料区画と無料区画からなり、どちらも沢山の花が咲いていました。
でも楽しむなら有料区画に入ったほうが楽しめるかな。入場料もお手頃ですし。

f:id:tmtmz:20200922083448j:image
この看板で薄い黄色は無料区画、濃い黄色は有料区画です。
今回はもちろん両方回りました。

公園に向かう前に山中湖沿いのお店でハンバーガーとサンドウィッチを調達。
訳あって料理の写真はありませんが、とても美味しかったです。

r.gnavi.co.jp

まずは芝生広場でピクニックです。
f:id:tmtmz:20200922083322j:image
良い天気、心地よい気温、清々しい空気、きれいな青い芝生、広い空。
素晴らしいピクニック日和です。

f:id:tmtmz:20200922083348j:image
写真では分かりませんが、並木道の向こうはコスモス畑です。
ちょいちょいチョウチョが遊びに来たり、理想的な芝生広場でした。

と、とてもピクニック日和だったのですが、なぜか私たちのほかにピクニックをされていた方は一組だけ。。
コスモスを見に来られた方には羨ましがられたのですが、完全に見世物状態。
レジャーシートを広げている私たちは恥ずかしさでいっぱいでした笑
という訳で、せっかくの美味しいサンドイッチもさっさと食べてレジャーシートを片付けてしまいました。

あとから見てみると、同じようにレジャーシートを広げたお客さんがたくさん。。
どうやらタイミングが悪かっただけだったようです。残念。

花観賞

気を取り直してお目当ての花観賞です。

まずはコスモス

f:id:tmtmz:20200922083325j:image
一面のコスモス畑がです。広いので全く密になりません。
ちなみにここは無料ゾーンです。太っ腹。

広さを伝えるべく引きの画を撮りましたが、コスモスは花が小さいので、引きだとあんまりきれいに見えないですね…目で見るととてもきれいなのですが。

という訳でアップです。
f:id:tmtmz:20200922083445j:image
理想的な咲きっぷりですね。綺麗

f:id:tmtmz:20200922083451j:image
これくらいが目で見た時に近いかな。綺麗でした。

山中湖なので富士山をバックにした景色も期待できます。

f:id:tmtmz:20200922083422j:image
この日は富士山は恥ずかしがって出てきてくれませんでした。
たぶん正面のすそ野が富士山です。

次は百日草ゾーン。
こちらもとても広い。そしてここまでは無料ゾーンです。

f:id:tmtmz:20200922083400j:image
一面咲き誇ってました。
コスモス畑もそうでしたが、ちょいちょい花畑の中に入れる通路があって、中を通れるのがうれしいです。子供たちは走り回っていました。

f:id:tmtmz:20200922083318j:image
カラフルでいいです。暑くもなく良い季節になりましたね。

こちらはサンパチェンス。ここから有料ゾーン内です。

f:id:tmtmz:20200922083439j:image
名前は教えてもらうまで分かりませんでしたが、花の絨毯という感じ。これぞ花畑。

f:id:tmtmz:20200922083345j:image
富士山バックは時間を変えてもやっぱりダメですね笑

もう一つブルーサルビア
f:id:tmtmz:20200922083419j:image
遠目にはラベンダーかなとか言ってしまいました。
こちらも花の間に通路が作ってあって、お花畑の中にいる写真を撮っている人がたくさんいました。 私は撮りませんでした。絵にならないので。

公園散策

花の都公園は、花以外にも楽しめるものがたくさんありました。見どころの多い公園ですね。

こちらは4人乗り自転車。家族向きですね。
f:id:tmtmz:20200922083351j:image
家族で乗っている人がとても多かったので、こちらは自分たち以外やっている人がいなくて恥ずかしくなる心配なしです笑
ちなみにカップル用の2人乗りもありました。

奥の清流の里という区画には遊具広場に水場もありました。
f:id:tmtmz:20200922083406j:image
こちらは明神の滝という名前の滝。とても人工っぽさはありましたが。
そしてこの下には三連の大きな水車や水遊びができる区画が整備されていました。
ここは子供向けな印象。

こちらはもう少し奥にあった、溶岩樹型の展示。
ここだけ突然自然にできた興味深い地形を楽しめる大人向けの区画でした。
f:id:tmtmz:20200922083442j:image
溶岩樹型は、火山噴火時の溶岩で木が包まれてしまい、冷えた後に風化して跡だけが残ったものです。
この先に地下の様々な溶岩樹型を見てまわれる施設もあって、ほかの区画とは全く違った面白さがありました。

感想

暑くも寒くもない季節に、いろんな種類の満開の花を楽しめて大満足の一日でした。
ピクニックも恥ずかしくない程度に人がいたらなぁ 笑
カップルで楽しむもよし、家族で楽しむもよし、いろいろな楽しみ方ができる施設ですね。
紅葉もきれいだそうなので、機会があったらまた来てみたいものです。

f:id:tmtmz:20200922083432j:image
最後は、道端の花壇に咲いていたほおずき。
道端の小さな花もきれいな季節になりましたね。

基本情報

花の都公園
山梨県南都留郡山中湖村山中1650
山中湖花の都公園 - 富士山・山中湖観光スポット
有料駐車場あり。4連休中日でも空きはありました。

お花シリーズでこの辺もいかがですか?
梅雨のアジサイ

tmtmz.hatenablog.com

夏のひまわり、は時期外れでしたが。

tmtmz.hatenablog.com↓気が向いたら押してやってください