にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの歴史探訪記

周りに影響されて城巡りを始めました。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

ラコリーナ近江八幡で焼きたてバームクーヘンを。-京都テイクアウトグルめぐり④

安土城に続いて、八幡山城に向かいます。
と、その前に八幡山の足元にある有名なスイーツやさんへ寄り道。

寄り道したのは和菓子のたねややバームクーヘンのクラブハリエを展開するたねやグループの旗艦店 コリーナ近江八幡
見た目のインパクトも抜群なこちらのお店は、観光スポットとしてもとても魅力的でした。
距離も近くて八幡山城安土城の訪問時にちょうどいい寄り道スポットです。
今回の訪問では時間の都合もあってお土産購入のみでしたが、以前に訪問したカフェの写真と合わせてご紹介します。

f:id:tmtmz:20201123093931j:image

コリーナ近江八幡

クラブハリエといえば大人気のバームクーヘンはもちろんですが、個人的には大人気のケーキバイキングの方が記憶に残っています。
学生のころ友達が大行列にもめげず始発に乗って開店前から並びに行っているのを見て感心していました。
7時に並んで13時に食べる気力はないなと思ったら、今は受付順ではなくネット予約制になったんですね。

大人になったので量より質ということで、おとなしくバイキングではないコリーナ近江八幡にお土産を求めてやってきました。

こちらのお店、外観から非常に特徴的です。
f:id:tmtmz:20201123093934j:image
一面植物に覆われた建物はまさにジブリのような外観です。ラピュタみたい。
まぁ現地では縄文時代の建物みたい、と言っていましたが。
ちなみに屋根からはずっと水がしたたり落ちていました。きれいの裏には努力が欠かせませんね。

この建物の中に和菓子のたねやクラブハリエのショップ、バームクーヘンを食べられるカフェがあります。
他にも敷地内には食事を食べられるフードコートやギフトショップもあるので、長い時間を予定しても楽しめそうです。

まだまだ拡張の計画もあるようで、そちらも楽しみです。

taneya.jp

さて、この日のお目当ては、ここと東京、滋賀のもう1店舗でしか買えない焼きたてバームクーヘン
消費期限1日とお土産にもしづらい逸品ですが、この旅はテイクアウトグルメがテーマなのでぴったりです。

が、建物に近づくとコロナ不況関係なしでこの日も大行列。
建物の外にまで出そうな勢い。。駐車場は余裕で入れたのになぁ。
安土城で疲れていた上に、八幡山城の最終ロープウェーの時間も迫っていて、ちょっと並べないのでこの日はスルー。。。

ということでちょっと時間を遡って、コロナ前訪問時のカフェの記憶をどうぞ。

焼きたてバームクーヘン

時を戻そう、2016年9月。

この時は滋賀メインの観光旅で長浜の黒壁スクエアや彦根城を回った後、17時前の訪問です。
ちなみに当時は電車旅でしたが、近江八幡駅からバスで一本、バス停はお店の目の前、バスはそれなりの本数走っていて車以外でのアクセスも容易でしたよ。
f:id:tmtmz:20201203233708j:image
9月なので建物が青々としていて一層ジブリっぽいですね。

閉店時間を気にしつつカフェへ急ぐと、このタイミングでも待ち時間がありましたが、なんとかバームクーヘン売り切れ直前に滑り込みセーフ。

頼んだのはもちろん焼きたてバームクーヘン
f:id:tmtmz:20201123093931j:image
合わせて頼んだ飲み物は覚えてません…

f:id:tmtmz:20201123093926j:image
ただ、とても美味しかったことは記憶に残っています。今この写真を見ても改めて涎が出てくる。。

ふわふわのシフォンケーキのような食感と甘すぎない甘さが本当に美味でした。
これなら始発で行くのも大行列に並んで食べるのもよく分かります。まぁ今回は断念しましたが。
買いに行くなら時間に余裕をもって訪問を、ですね。

r.gnavi.co.jp

次の八幡山城へ向かいます。

この旅は近江牛からでした。

tmtmz.hatenablog.com

↓気が向いたら押してやってください

にほんブログ村 旅行ブログへ