にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの旅行記

周りに影響されて城巡りを始めた新参者です。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

続百名城訪問記 高天神城(147)

高天神城静岡県中部、昔の地名で言う駿河遠江の境近くにあるお城です。

今川→徳川→武田→徳川に攻略され落城(廃城)と目まぐるしく主が変わった歴史があります。

まぁ、訪問時はゲームで聞いたことあるなー、どんなお城なんだろう、くらいの知識だった訳ですが。

 訪問日 :2019年5月

 

 お城:高天神城(147)

f:id:tmtmz:20200303214421j:image

  •  アクセス
    車:東名掛川ICから15分
    駐車場は南口(追手門側)に10台の小さなもの、北口(搦手門側)に100台の大きなものがあります。北口がおすすめですかね。
    電車:JR掛川駅北口3番乗り場から路線バス 
     しずてつジャストライン 掛川大東浜岡線 浜岡営業所または大東支所行きで土方バス停下車(約20分) 
     バス停から徒歩15分
    スタンプのある大東北公民館は一つ手前の大東北公民館前バス停が最寄りです。バスは時間によりますが1時間に1本以上はあります。

 

  • スタンプ
    大東北公民館にあります。9:00〜17:00 月曜、年末年始休館
    窓口に声をかけて出してもらうスタイルです。

    休館日は以下の施設で押せるそうです。どちらも高天神城と場所が全然違うので注意です。
    掛川観光協会ビジターセンター「旅のスイッチ」
      掛川駅前ですね
    掛川南部観光案内処(プラザ大須賀)
      横須賀城の近くですね
    2020年の年始はさらに別の場所で対応されていたようです。詳しくはこちら
    静岡県掛川市 高天神城跡
    f:id:tmtmz:20200304201142p:image
    搦手門でしょうか。実は追手門から登ってしまったので、見ていません笑
  • 料金
    無料
  • 所要時間
    約1.5時間
    城跡はさくっと回って30分ちょい、きちんと回ると1時間強というところでしょうか。スタンプと城跡が少し離れていて時間がかかります。
  • 満足度
    3/5
    公民館で見たビデオがよかったです。城跡は、よく整備されていて登りやすいですし、それなりに残っていますが、公園っぽさも感じてしまいました。続の山城にありがちな感じです。

 

 

この日はふらっと近所の百名城へ。

まず大東北公民館でスタンプをゲット。週末に行ったのに自分の他に誰もいません。入るのが気まずい(笑)

スタンプの対応をしてくださった職員さんがわざわざ1人のためにビデオをかけてくれました。

掛川市にある3つの城跡、高天神城掛川城横須賀城の歴史が簡単にまとめられた、掛川三城物語というものでした。

古めではありますが、それぞれのお城の歴史が端的にまとめられていて理解が深まってよいものでした。

時間があったら見ていかれることをお勧めします。

f:id:tmtmz:20200303214001j:image

大東北公民館から看板に従って、着いたのは裏口でした。なぜ?笑
こちらにも駐車場はありますが小さいので、北の搦手門側がおすすめです。

f:id:tmtmz:20200304222814p:image
追手門側の登り口。登山口って感じですね。

f:id:tmtmz:20200303214015j:image
高天神城はHの字の形をした山にあるお城です。東の山の山頂に本丸があるので、ひとまず本丸に向けて山を登ります。

f:id:tmtmz:20200303214005j:image

こんな感じの登山道です。足場はきちんと整備されていて登りやすい。そういえば帰り道でハチ(のような羽音)に追いかけられ続けたことを思い出しました。
f:id:tmtmz:20200303213958j:image
御前曲輪にあった顔出しパネル。ちょっと安っぽいかな。。
ずっと高天神城の城主だった小笠原長忠と奥方だそうです。小笠原氏はうまく主君を変えながら乱世を生き延びた武将です。政治力、外交力がすごかったんですね。

その奥には、模擬天守跡がありますね。戦国時代には天守はなかったそうですが、太平洋戦争前に地元の少将の寄付で建設されたそうです。残念ながら、戦中に落雷で燃えてしまったとか。
f:id:tmtmz:20200303214008j:image
東の山を登り切ったところにある本丸。原っぱですね。。

 西の丸にも上ったはずですが、写真がなく。。。

頂上からの景色がきれいだった記憶があります。かつてもこういう見晴らしだったのかと思うと、ここに城が作られた意味が分かる気がします。

 

地元に大切にされていることが分かるお城でした。

百名城じゃないですが、玉石の石垣があると言う横須賀城も気になりました。