にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの歴史探訪記

周りに影響されて城巡りを始めました。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

関東鉄道常総線でまわる城巡り① 取手駅から守谷駅へ

春先と梅雨時、都合2回訪れた関東鉄道常総線の城巡りをお届け。 関東にはなじみが無いので初耳の路線でしたが、南はニュータウンの通勤路線、北はローカル線でトータルするとかなりの距離。存在感のある路線ですね。 駅近城跡も意外とたくさんあり、大変お世…

龍潭寺 (浜松市北区) -国指定名勝の庭を持つ井伊家の菩提寺

井伊谷城近辺を散策したあとは、近くにある井伊家の菩提寺、龍潭寺(りょうたんじ)が外せません。井伊家の縁以外に国指定名勝のお庭もあり、純粋に観光地としても良いところでした。 龍潭寺の周りもまさに井伊家の聖地。大河の頃の賑わいはいずこへというと…

井伊谷城周辺散策 -井伊氏居館跡、井殿の塚、二宮神社、足切観音堂

井伊谷城に続いて、周辺の井伊氏ゆかりの地を巡ります。まずは井伊谷城近くから。 現地の案内にあった、井伊氏居館跡、井殿の塚、二宮神社、足切観音堂へ。さすがに残っていないものありましたが、よくよく見てみると遺構が残っているような気がするスポット…

井伊谷城 (浜松市北区) -シンプルな山城は井伊氏の居館

井伊氏ゆかりの地をめぐるショートトリップへ。 まずは井伊谷城から。 大河ドラマの名残を感じる山城は、当時は人も多かったのでしょうけど、今は静か。そういう静かなところで想いを馳せる時間も良いものですよね。 お城:井伊谷城 静岡県浜松市北区HP:井…

諏訪大社上社前宮 -木曽路と諏訪の旅 2021春⑨終

この旅最後は上社前宮へ。これで四社巡りもこの旅行もエンディングです。 前宮は自然に溶け込んだ雰囲気が素敵でした。四社のなかでも特に自然豊かで、本殿前の緑の小川にはとても癒されました。落ち着いた雰囲気の前宮が一番のお気に入りかな。お前の好みな…

諏訪大社上社本宮 -木曽路と諏訪の旅 2021春⑧

木曽路と諏訪の旅、最後は諏訪大社の上社へ。 まずは上社本宮から。下社ともまた違って特徴あるので四社巡りをしても全く飽きないのが良いです。 本宮は工事中でしたが、それでもさすがの風格。門前町も充実していて本宮と名がつくだけはありました。 工事し…

諏訪湖岸観光 片倉館・くらすわ-木曽路と諏訪の旅 2021春⑦

高島城に引き続き諏訪湖を観光。 お土産も買いつつ、歴史的建築も眺めつつ、湖も眺めつつ。レイクレジャーなしでも十二分に楽しい時間でした。 ただ、諏訪湖で湖を見ながらのランチは要注意です。こんなに気持ちの良い環境なのに誰もやっていないのには理由…

続百名城 高島城 (130・長野県諏訪市) - 木曽路と諏訪の旅 2021春⑥

諏訪大社散策をいったん休止して、諏訪の続百名城、諏訪高島城へ。諏訪湖至近に建つ日本三大湖城の一つです(あと2つは松江城(訪問記)と膳所城)。 今は諏訪湖まで少し距離があり、ちょっとよく分からない立地になっていますが、かつては本当に諏訪湖に面…

諏訪大社下社秋宮・下諏訪宿散策- 木曽路と諏訪の旅 2021春⑤

下社春宮に続いて秋宮へ。 その道中には下諏訪宿の宿場町が広がります。街中ですが、名残は残っていて宿場町巡りをしてきた身としては見逃せません。 あわせて散策して下社秋宮へ。良い散策コースでした。 下諏訪宿 慈雲寺・矢除石 下諏訪宿本陣 諏訪大社下…

諏訪大社下社春宮・万治の石仏- 木曽路と諏訪の旅 2021春④

木曽路の宿場町巡りから一気に飛んで諏訪観光へ。まずは定番、諏訪大社四社詣りです。 この旅まで諏訪大社が二社四宮からなることすら知らなかった若輩者ですが、下社春宮からきちんと全部回ってきました。 それぞれ特色があって面白い。 春宮は幣拝殿の細か…

奈良井宿 日本一の宿場町- 木曽路と諏訪の旅 2021春③

旅2日目も中山道の宿場町巡りからスタートです。 やってきたのは木曽十一宿で江戸から二つ目の奈良井宿。ちょうど中山道の宿場町ではど真ん中に当たります。 今は人も少なく落ち着いた雰囲気の宿場町ですが、看板には日本一の宿場町の文字。当時はかなりの規…

妻籠宿- 木曽路と諏訪の旅 2021春②

木曽路の旅2回目は馬籠峠を越えて妻籠宿へ。 街並み保存事業の先駆けとなった妻籠宿は、まさに古くから残る街並みという雰囲気。 馬籠宿から馬籠峠を越えて歩いて回ると一層当時に想いを馳せられそうです。歩かなかったけど。 妻籠宿 脇本陣奥谷 妻籠宿本陣 …

馬籠宿・馬籠城- 木曽路と諏訪の旅 2021春 ①

2021年春先に長野県は木曽路、中山道の宿場町巡りからの諏訪湖観光に行ってきました。 まずは木曽路から振り返ります。 木曽谷沿いには木曽11宿と呼ばれる中山道の宿場町が残っていますが、その中でも馬籠、妻籠、奈良井などはかつての街並みを残すことで有…

小島陣屋 (静岡市清水区) -立派に残る石垣はさながら城跡

今回取り上げるのは静岡市清水区にある小島陣屋。 名前からも分かる通り、お城ではなく陣屋です。小藩だったので城として作ることを許されなかった、、、はずなんですが、立派な防御機構が備えられていて、外見はさながら城跡の様相でした。 現存の御殿書院…

勝間田城 (静岡県牧之原市) -五重の堀切が立派な中世山城

静岡県中部、お茶畑で有名な牧之原台地にある勝間田城の訪問記です。 続百名城でもないですが、続百名城公式ガイドブックに土居の例として載っています。それくらい遺構、見どころ多めの城跡でした。 でも土居より五重堀切の方が印象的だったけど、そっちで…

夏のビーナスラインをドライブ② - 霧ヶ峰高原のニッコウキスゲ

ビーナスラインドライブの2日目は霧ヶ峰高原へ。 エアコンの名前でよく聞くので、行ったことないのに馴染みがある不思議な感覚です。口に出すときについリズムをとってしまうのは関西人だけでしょうか。 今日のお目当てはニッコウキスゲ。一面の黄色い花畑に…

夏のビーナスラインをドライブ① -美ヶ原高原美術館・八島ヶ原湿原

7月中旬の週末、愛車乗り換え前の思い出作りとニッコウキスゲを目当てに長野県はビーナスラインにドライブに行ってきました。思えばあのころはコロナの感染者数も少なかったなぁ まずは北端の美ヶ原高原からドライブ開始。 まさに高原という素晴らしい景色。…

百名城 水戸城(14・茨城県水戸市)2/2-弘道館を散策

引き続き水戸城を散策。続いてはスタンプも設置されている弘道館から三ノ丸を回ります。1回目の記事はこちら tmtmz.hatenablog.com お城:水戸城 茨城県水戸市HP:水戸城跡 « 水戸市の観光情報サイト「水戸旅」【公式】水戸観光コンベンション協会訪問日:20…

百名城 水戸城(14・茨城県水戸市)1/2-復元された大手門から今も残る薬医門へ

土浦城に続いて、茨城の百名城は水戸城です。 1回目に来たときは大手門の復元工事真っ最中で、二の丸は完全に工事現場でしたが、復元工事が終わってから再訪すると全く印象は変わりました。 跡地はほとんど学校になっていますが、それでも徳川御三家の城です…

続百名城 土浦城 (113・茨城県土浦市) -番外編 土浦城下町を歩く 

土浦城を回った後、散策前に見つけた気になる看板をもとに街歩きをしてきました。土浦城の痕跡を回る街歩きです。 中城町の蔵が立ち並ぶ街並みは雰囲気もよく、お店が開いている時間に歩きたかったところ。城の痕跡としては僅かですが、門跡の位置関係を知る…

続百名城 土浦城 (113・茨城県土浦市) -亀城公園は地域住民の憩いの場

このブログ初めての関東地方のお城の訪問記 土浦城から開始です。 ブログを始めてすぐにコロナ禍になって、宣言やらで訪問できなかったんですよね。ようやく隙間をついて北関東を回れました。 まずは亀城。街中で当時の名残を感じるのは厳しいですが、現存建…

続百名城 小牧山城(149・愛知県小牧市)-信長と家康の痕跡が残る平山城跡

緊急事態宣言の狭間に訪問した小牧山城の訪問記です。 普通に登ったらなんてことのない山かもしれませんが、麓で勉強するだけで興味深い山城と感じるんだから面白い。 実は昨年末に訪問したのですが、そのあとずっと宣言が出ていたので寝かせた結果、季節が…

大鐘家 (静岡県牧之原市) -重文の庄屋屋敷のあじさい祭

梅雨時の花、アジサイを見に、静岡県中部の牧之原市にある大鐘家のアジサイ祭りに行ってきました。 名前の付いた家からお察しかもしれませんが、こちらは国の重要文化財のお家。由緒正しき旗本の家系の庄屋屋敷です。ただ現役。 お屋敷自体もお庭のアジサイ…

顔戸城 (岐阜県御嵩町) -堀と土塁の中の住宅地は中世平城跡 名鉄広見線末端区間に乗って

可児市の城めぐり、最後は可児市をちょっと外れて御嵩町の顔戸城(ごうどじょう)。顔戸は明智八郷と呼ばれた明智荘の一集落です。 明智駅から顔戸駅までの名鉄広見線末端区間の乗車記とともにご紹介。 顔戸城に残る遺構は少ないですが、その少ない遺構から…

明智城 (岐阜県可児市) -明智光秀出生の地?を巡る

引き続き岐阜県可児市の城巡り、続いては明智城です。 明智光秀ゆかりの地ということで、名前だけで訪問を決めました。大河が終わったところのタイミングでしたし。 ですが、古い城跡でも一部に遺構も残っていて見どころありますね。整備状態から代々の地元…

続百名城 美濃金山城(143・岐阜県可児市) -破却された石垣が残る戦国山城

春先に回った岐阜県可児市の城巡りの記憶を振り返ります。 まずは美濃金山城。 犬山城に天守が移されたという説は否定されていますが、破却された石垣や曲輪に数多く残された礎石を見ると当時の天守、建物が知りたくなる気持ちはよくわかります。 あの山の中…

可睡ゆりの園(静岡県袋井市)-一面満開のゆりの花畑

5月末に訪問した静岡県袋井市にある可睡ゆりの園の訪問記です。 その名もずばりゆり園。いわゆるゆり園を訪れたのも初めてでしたが、ユリってこんなに一面の畑になるんだな、と驚きました。 青空ときれいな色のユリのコントラスト。北海道にありそうな一面に…

勝沼氏館跡 (山梨県甲州市) -たくさんの平面復原が見ていて楽しい武田家臣の館跡

武田氏館跡に続いて、もう一つ山梨の史跡を巡ってきました。勝沼氏館跡。こちらは武田氏の親族衆勝沼氏の居館跡です。 もちろん武田氏館跡ほどの広さはありませんが、きちんと整備された郭群が印象的な良い城館跡でした。 お城:勝沼氏館跡 山梨県甲州市HP:…

百名城 武田氏館(24) 3/3 -味噌曲輪から大手へ

武田氏館の訪問記も最終回。神社から土の城跡と来ましたが、緑の曲輪と整備された綺麗な曲輪を回ります。 お屋形様の散歩道ももちろん気持ちよかったですが、大手周辺の整備された地区は見ていてとても楽しかった。 武田神社の訪問記はこちらから。 tmtmz.ha…

百名城 武田氏館(24) 2/3 -梅翁曲輪・西曲輪の虎口を回る

引き続き武田氏館の訪問記。ここから館跡の遺構が色濃く残るゾーンへ。 1回目の訪問時はこのあたりを見忘れていたので、何で百名城なんだろうと失礼なことを思っていましたが、見てみると虎口に土塁に遺構が大変立派。ちゃんと調べてから見て回らないとです…