にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの旅行記

周りに影響されて城巡りを始めた新参者です。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

東北百名城訪問記その3 八戸サバの駅

九戸城のあと次の日の根城訪問に向けて八戸で宿泊。
根城の前にぶらついた八戸が良い街だったので少しだけお城から離れます。
友人に勧められてなんでサバ?と思いましたが、本当に美味しかったんです。おすすめです。
八戸はサバが有名なんですね。良いことを知りました。

八戸中心部からほど近い居酒屋サバの駅さんで晩御飯。
この日の八戸は七夕まつりで、中心部はすごい人。大きなお祭りですね。
その結果、八戸駅から中心部に向かうバスが動かない…
それでも街の中心部に人が溢れているところを見られて嬉しくなりながらいざお店へ。

f:id:tmtmz:20200327225103j:image
1人だったので予約なしで突入。お祭りのことも知りませんでしたし。
19時ごろに着いたので、さすがに並んでました。甘かった…
20分ぐらい待って中へ。

八戸前沖さば

八戸のサバは失礼ながら知りませんでした。
調べてみると八戸前沖さばとしてブランドにもなっています。
こうなると俄然食べたくなります。単純笑

夏に北海道で大きくなって、秋に南に下りてくるのが八戸前沖さば。
とにかく脂がのっていることが特徴で、日本一脂ののったサバと言われるそうです。
秋口になると八戸近海の水温が下がって脂がのりやすいこと、脂にDHAEPAなどの不飽和脂肪酸が多いこと、漁場と港が近いことなど、好条件が揃っていて、要は美味しくて健康に良くて新鮮なんです。

www.8saba.com

サバの駅

お店はそこそこ広めで、店員さんがとても元気よく、活気がありました。
1人だったのでカウンター席でしたが、2人用個室、4人用テーブル、大人数席、宴会場などもあります。
1人居酒屋ということも少し気になっていましたが、入ってみると周りにも同士がいて気にならない雰囲気でした。

メニューは当然さばメイン。
サバの串焼き、棒鮨、づけ、味噌じめ、しめ鯖、つくねなどなど、さば料理が勢揃い。
サバーガーやサバンドなるハンバーガー、サンドイッチにも非常に惹かれました。
が、この日はご当地丼選手権で2年連続グランプリをとった、銀サバ漬け丼を食べたかったので、泣く泣くスルー。
サバンドは持ち帰れるみたいなので、持ち帰りすればよかったかな。

f:id:tmtmz:20200328120741j:image
銀さば漬け丼 中 1200円

友人からはこの漬け丼をお勧めされました。
お店の写真のものより少し小さめな見た目で、最初は若干残念でした。
でも食べてみたら1人なら十分のサイズ。他のメニューも食べたいですしね。

味は、本当に美味。脂の甘味と漬けだれの味がマッチしていてとても美味しい。
日本酒とも良くあいます。
もし2回目に来る機会があったら他のメニューに行けずにこれを食べてしまうかも。

f:id:tmtmz:20200327225009j:image
サバの串焼き 470円
脂ののりがものすごいです。今まで食べたサバの中で断トツ。
それでいて脂が重くなくて美味しい。
7月に行っていて、旬ではないのにコレだとすると旬の時はどんなになるのか怖くなります笑

1人だったのであまり頼めませんでしたが、また行きたい良いお店でした。
おなか一杯になった後、七夕まつりを散策して、一日目終了です。

f:id:tmtmz:20200328121039j:image
帰りに貰ったサバの味旅切符。こういうの良いですね
ちなみに烏賊の駅はありませんが、鮫駅は実在します。 

 

↓八戸二日目はこちら

tmtmz.hatenablog.com

基本情報

住所:八戸市六日町12 大松ビル1F
ちょっと奥まっているので、地図を信じて向かいましょう。
営業時間:17:00〜0:00 (LO 23:30)
定休日:日曜日、年末年始
HP:

hachinohe-sabanoeki.com 

↓気が向いたら押してやってください

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村