にわかお城ファンの旅行記

にわかお城ファンの旅行記

周りに影響されて城巡りを始めた新参者です。城と景色と郷土料理が楽しみな旅好きです。

百名城訪問記 白河小峰城(13)

久しぶりに過去に訪問した百名城のご紹介。
どこを取り上げるか悩んで、百名城本購入のきっかけになった白河小峰城にしました。

高石垣に三重櫓に立派なお城で、お城好きでなくても十分に楽しめるお城です。
白河、白河の関高校野球、程度にしか考えていなかったのに勢いで百名城本を買ってしまったくらいですから。

お城:白河小峰城(13) 福島県白河市
HP:小峰城跡【こみねじょうあと】 | 白河市公式ホームページ
訪問日:2015年10月、2019年5月

f:id:tmtmz:20200613214915j:image

概要

白河小峰城結城親朝が1340年に小峰ヶ岡に築いたものが始まりとされます。
その後、幾度となく城主を変え、江戸時代に入り1632年に名築城家の丹羽長重が4年の歳月を費やして完成させました。

幕末の戊辰戦争では奥羽越列藩同盟軍と新政府軍の白河口の戦いの激戦地となり、シンボルである三重櫓を含む大半を焼失してしまいました。

その後は公園や野球場として使われていましたが、昭和末期から平成初期にかけて伝統工法にのっとって三重櫓や前御門が再建され、改めて町のシンボルとなっています。
また、平成初期の城再建ブームの先駆けとなったとされます。

訪問記

そんな白河小峰城には都合2回訪問しています。
いずれも旅行の途中での訪問ですが、お城素人の友人も含めて楽しみました。

お城南側に無料駐車場があります。車を停めていざ出発です。

生垣の向こう側は直ぐに二ノ丸。かなり広いです。そして向こうにシンボルの三重櫓がそびえます。

f:id:tmtmz:20200613214922j:image
高石垣の上に前御門と三重櫓。かっこいいです。

f:id:tmtmz:20200617231331j:image
石碑とともに。シンボルの櫓があると見え方が違いますね。
一国一城令以降に改築されているため、天守はなく、天守の代わりとして三重櫓が建てられました。

2015年訪問時にも同じアングルで写真を撮っていました。お決まりのアングルです。4年経っても成長してない…
f:id:tmtmz:20200613215040j:image
綺麗な青空に映えます。
2015年の訪問時はきれいな青空でしたが、まだ石垣修復中でした。

白河小峰城東日本大震災で大きな被害を受けました。
三重櫓こそ倒壊しませんでしたが、石垣の崩壊10か所、修復が必要な個所が4か所に上りました。
8年かけて石垣を修復してくださったおかげで今の景色があると思うと頭が下がります。

f:id:tmtmz:20200614115945j:plain2015年の石垣修復工事の風景。
ある程度済んだ頃でもこの数の石垣を組み直すとなると気が遠くなります。
もとの写真と照らし合わせて同じ石を戻していくので、1日平均5個ペースだとか。
重機があってもこれだけ大変なんですね。。

三重櫓に引っ張られるように一直線に本丸方面へ向かいます。

f:id:tmtmz:20200613214911j:plain
石垣を間近から。立派な石垣です。おそらく竹之丸南面で、修復を受けているはず。

f:id:tmtmz:20200614115924j:plain
もう一つ別の石垣。本丸の南面かな。非常に高いです。

こちらも崩壊して再建されたはず。本当に立派です。
円を描くような積み方がこのお城の特徴だそうです。
はい、この記事を書くにあたって勉強して知りました。

まだまだ進みます。

f:id:tmtmz:20200614115941j:plain
前御門手前から三重櫓を。
どうしてこの後に前御門の写真を撮らなかったのか笑

f:id:tmtmz:20200614115929j:plain
前御門を抜けて本丸へ。ミーハーな写真ばかりですね笑

左に見える階段を上って待望の三重櫓へ。
 f:id:tmtmz:20200613214919j:image
その前に下から一枚。本当にミーハーですね。いろんな角度から愛でたくなる絵になる城ということで、いいんです。きっと。

三重櫓は平成期に再建されたということで、非常にきれいでした。
それでも、当時の工法を木造で再現しており、石落としや急こう配な階段など、当時の様子をうかがい知ることができて、とても楽しかった記憶があります。
平成の技術と当時の工法をうまく融合させて、回りやすく、でも雰囲気を失わない良いお城となっていました。

f:id:tmtmz:20200614120234j:plain
再建当時につけられた銘板でしょうか。

f:id:tmtmz:20200614120008j:plain
三重櫓からの眺めその1 遠くに東北新幹線が見えますね。 
f:id:tmtmz:20200614120029j:plain
三重櫓から二ノ丸側の眺め。

このあと、二ノ丸茶屋でお土産を見ていたところ、百名城本と運命の出会いを果たすことに。

当時は観光名所にお城もあるよね、くらいに捉えていて全く興味がなかったのに、本を買ってみると意外とはまってしまうものです。

f:id:tmtmz:20200615230542j:image
スタンプも二ノ丸茶屋で同時にもらいました。やっぱり石垣と三重櫓がモデルですね。

基本情報

白河城
福島県白河市郭内

  • アクセス
    電車:JR東北本線 白河駅徒歩5分
    車:無料駐車場(100台)有り
  • スタンプ・開館時間
    三重櫓
     9:30~17:00 (4~10月)
     9:30~16:00 (11月~3月)
     定休日:年末年始
     料金:無料
    二の丸茶屋(白河小峰城内)
     9:30~17:00 (4~10月)
     9:30~16:00 (11月~3月)
     定休日:水曜日(11月~3月)、年末年始
    小峰城歴史館(旧白河集古苑)(白河小峰城内)
     9:00~16:30
     定休日:月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日、年末年始
    白河観光物産協会
     福島県白河市郭内1-2(白河駅構内)
     8:00~17:00
  • 所要時間
    三重櫓に真っすぐ進むと1時間弱
  • 付近のスポット
    百名城関連だと、二本松城三春城が近場です。
    若松城、向羽黒山城も回れなくない距離ですね。

↓気が向いたら押してやってください

にほんブログ村 旅行ブログへ